仙台ロシア合唱団第2回演奏会に出演しました。

 1月19日(日)、仙台ロシア合唱団第2回演奏会に出演しました。
 青空に小雪が舞い散るという東北ならではの天候の中、会場は満席で熱気に溢れた演奏会でした。
 第1部を仙台ロシア合唱団、第2部を合唱団白樺――舞踏付き――、第3部を東京バラライカ・アンサンブル単独演奏、仙台ロシア合唱団との合同演奏という構成でした。
 最後の演奏には、出演者全員に会場からの参加(秋田の「秋田ロシア合唱団」や横浜の「合唱団道」などの方々)も得て、全員で「アムール河の波」を大合奏。迫力満点のステージとなりました。アンケートには、「合唱だけでなく、ロシアの舞踏や珍しい民族楽器の演奏と盛りだくさんで満足した」との記述もあったそうです。


会場: 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)コンサートホール

TBE演奏曲目:
第1部(小編成で伴奏)
 誰が知ろうか ・・・・・・・・・ イサコフスキー作詞 サハロフ作曲 中央合唱団訳詞 小林康浩編曲
 やなぎ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アフフョーロフ作詞 ポノマレンコ作曲 小林康浩編曲

第3部
 TBE単独演奏
    指揮:吉岡弘行
 ヴァリンカ ・・・・・・・・・B.トロヤノフスキー作曲
 スモレンスクのガチョウ ・・・・・・A.シロコフ作曲
 ジプシーソングメドレー ・・・・・・・北川つとむ編曲

 仙台ロシア合唱団
    指揮:小林康浩 ピアノ:上野華純 伴奏:東京バラライカ・アンサンブル
 カリンカ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ロシア民謡 井上頼豊訳詞 小林康浩編曲
 キエフの鳥の歌 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ウクライナ民謡 木内宏治訳詞 小林康浩編曲
 ぐみの木 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ロシア民謡 楽団カチューシャ訳詞 小林康浩編曲

 仙台ロシア合唱団+合唱団白樺 
    指揮:小林康浩 ピアノ:上野華純 伴奏:東京バラライカ・アンサンブル
 百万本のバラ ・・・・・・・・ ヴォズネセンスキー作詞 パウルス作曲 松山善三訳詞 赤堀文雄編曲
    指揮:吉岡弘行 ピアノ:上野華純 伴奏:東京バラライカ・アンサンブル
 アムール河の波 ・・・・・・・ ワシリエフ&ポポフ作詞 キュッス作曲 ソロコフ編曲 合唱団白樺訳詞
posted by t-b-e-b-e at 10:54 | Comment(0) | TBE写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。